群馬県富岡市の調剤薬局。健康相談も受け付けています。

Greeting / Philosophy 代表あいさつ・企業理念

地域の方々の、健康を守る場所であり続けたい

調剤薬局では、処方せんを受け取って薬を出すという「受動的」な流れが代表的な業務になっています。 つまり、調剤は薬局にとってただのスタートラインでしかありません。

てしがわら薬局では「薬物治療の専門家」として、調剤の一歩先にある「薬を通しての健康サポート」や「ブラウンバック運動による残薬削減」といった、薬局からの「能動的」な取り組みを行っています。 例えば、 患者さんへのアプローチ、薬への不安(飲み合わせや残薬)の解消 について、スタッフ各自が考え、気がついたことを意見交換することで、より良いサービスを作り出します。 また、業務の効率化のために、可能な限り最新機器の導入を心がけています。業務の効率化によって、本来業務に費やすはずだった時間を、患者さんとの時間に変えることができます。

一人でも多くの方のかかりつけ薬局・かかりつけ薬剤師となれるよう、ただ調剤するだけではなく、今後はより一層、様々な取り組みを行っていく所存です。

ロゴに込めた想いFEELING FOR LOGO

てしがわら薬局

薬局のカラーでもあるグリーンを基調に、カメレオンの薬局として地域の方々に愛着をもっていただけるデザインとしました。
カメレオンは多様性を受け入れることを意味し、どんな症状の患者さんであっても柔軟に対応したいという想いが込められています。 またカメレオンの舌は、ジェット機の何倍もの速さで伸びます。
どんなことも迅速に対応し、皆様に快適にご利用いただきたいという弊社の想いが込められています。 顔の部分は上向きの矢印をイメージ。企業としての成長・飛躍・発展を表現しています。
ロゴも一新し、より一層地域の皆様のお役に立てるよう社員一同努める所存です。
今後ともご愛願を賜わりますよう、よろしくお願い申し上げます。

開局10周年という節目に10TH ANNIVERSARY

開局10周年

※こちらの広告は、2019年5月19日開催の「第2回 群馬県薬学大会 講演要旨集」に掲載致しました。

てしがわら薬局は、令和元年で開局10周年を迎えます。
1つの節目であるこの日を迎えることができますのも、皆様のご贔屓ご支援の賜物と感謝しております。
てしがわら薬局は地域の皆様に求められるかかりつけ薬局・かかりつけ薬剤師を目指し、様々な取り組みをして参りました。
この開局10周年を機に、社員一同心を新たに致しまして、薬のプロフェッショナルとして皆様に安心・安全なサービスを届けられるよう努めて参ります。
皆様にとって特別な薬局となれるよう、今後もさらなるサービスの向上を目指していきますので、今後ともご愛願を賜わりますよう、よろしくお願い申し上げます。

急募!薬剤師の仕事が好きになる。常識に縛られない、クリエイティブな薬局での仕事。アツい薬剤師 募集中! どの薬を飲めばいいか分からなくなってしまった…お薬の無料整理サービス てしがわら薬局のフェイスブック
ページトップへ
PAGE TOP ▲