群馬県富岡市の調剤薬局。健康相談も受け付けています。

Dispensingお薬が出来るまで

処方せんをお受け取りしてからお薬をお渡しするまでの、調剤業務の流れをご紹介します。

アニメーションで観る調剤業務ANIMATION

処方せんを渡してからお薬を受け取るまでの、一連の流れを見てみよう!

ご覧いただくには、Adobeフラッシュプレイヤーが必要です アドビフラッシュ

調剤業務の流れDISPENSING FLOW

患者さんから処方せんを受け取ると、薬局ではどんな作業が行われるのでしょうか?
お薬を作るだけではなく、安心して服用いただけるように、数回の確認作業を行っています。

Chapter1処方せんの受け付け

調剤したお薬の確認しているところ

医療機関で発行された処方せんを受け付けます。
問診や、お薬手帳の確認、ジェネリック(後発)医薬品のご案内を行います。

「処方せんとは?」処方せんの中身

●薬局にご持参いただくもの

  • 処方せん
  • 保険証
  • お薬手帳
  • 1.処方せん
  • 2.保険証
  • 3.お薬手帳
※お薬手帳はすでにお持ちの場合のみ、ご持参ください。
処方されたお薬によっては、安価なジェネリック医薬品にすることが可能です。
ジェネリック(後発)医薬品

Chapter2処方せんの確認(処方せん鑑査)

処方せんを確認しているところ

医療機関で発行された処方せんに記載漏れがないか、処方せんに記載されている医薬品や用法・用量が正しいかを確認します。
医療機関に電話で確認する場合もあります。

「処方せんとは?」処方せんの中身

Chapter3調剤(薬の調製)・調剤鑑査

調剤しているところ

コンピュータに処方内容を入力した後、処方せんに基づいて医薬品を調製します。シロップ剤の混合や、軟膏を作ったり、粉薬に粉砕したりすることもあります。
また、調剤をしながらお薬が処方どおりとなっているか確認します。

Chapter4お薬の受け渡し

お薬の受け渡しをしているところ

お薬の服用方法、効能・副作用や注意点をご説明いたします。

「飲み合わせの注意点」

Chapter5薬歴への記録

薬歴への記録をしているところ

患者さんが次に来局されたときのために、服用している薬やアレルギーなどの体質に関する情報を記録しておきます。

「かかりつけ薬局を決めよう」
急募!薬剤師の仕事が好きになる。常識に縛られない、クリエイティブな薬局での仕事。アツい薬剤師 募集中! どの薬を飲めばいいか分からなくなってしまった…お薬の無料整理サービス てしがわら薬局のフェイスブック
ページトップへ
PAGE TOP ▲